あらためて感謝。

今回の遠征は感謝の言葉しかないです。
外道の仲間がいなければ、こんなあったかい気分で遠征を終えることはなかったろうな。
ほんとありがとう。体調には気をつけます。はい。

それから横浜ゴール裏の人はみんなあったかくてやさしいよ。ほんと、横浜の一員でよかった。
それをしみじみ感じることができたことだけでもおっきな収穫です。

みんな、ありがとう。

そうそう、ゴール裏ばっかりじゃないよ。ANAのCAのみなさんはもちろん、福岡空港のクルーのみなさん、対応してくれた病院の方々、みんなに感謝です。ありがとう!
行きの飛行機内で体調を壊すというアクシデントがあったものの、横浜の勝利はしっかりと復活してスタジアムで見届けました。さすがに旗は振れなかったけどね。
b0038792_19501684.jpg

鳥栖はなかなか面白いチームでした。引いて守る引きこもりサッカーを展開しがちなJ2クラブの中で、あれだけアグレッシブに打って出るチームは楽しい。タメがなかった初期型スクランブルアタックにボールタッチの甘さを足した荒い攻撃だけど、若いチームにあのサッカーを仕込んでいく鳥栖の方向性は間違ってないと思う・・・なーんて思えるのも勝てたから。

2週間というインターバルは横浜のアグレッシブなスタイルを少しばかり鈍らせたんじゃないだろうか。サイドを突く縦の楔が入らないこと以上に最終ラインでのパス交換が多かったような気がする。まぁ、セットプレーを確実に決め、悪いなりにも逆転をし、「エース」狩野がダメを押すあたりはコーキチサッカーに貫禄がついてきたと見れないこともないけれど次の相手を考えると気持ちを締めてかからないとまずいのはみなさんおわかりの通り。


そう、まだまだ道の途中なんです。元日の舞台に立って勝利するまではすべてが途中なんだよ。
b0038792_0563651.jpg
本当にやさしくてあったかい横浜の仲間だから一緒に最高の場所に行きたいよ。だから仕事も頑張る。そしてしっかり休む!(これ重要)

次のコクリツ、みんなで勝って元日のクニタチまでがんばろーぜ!!
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2008-12-24 01:01 | 横浜F.マリノス