今年もありがとうございました。

あと少しで2008年が終わろうとしています。
何だかいろんな物がぶっ飛んで、妙に落ち着いて部屋の掃除なんかしちゃっている自分が怖いわ・・・。

さて、今年はいろいろなことがあったシーズンでした。サポーターとしても大きな変化の1年だったし仕事も色々変化がありました。我慢の時期を過ごし、復活して応援できる幸せを再確認し、がむしゃらに突き進み、転び、そして辿り着いた今日でした。満足したら人間おしまいなので合格点を自分にやる気はないけれど…。でも、俺なりにやりました。そういえる1年だったな。

サポーターとしての部分は悔しい想いがまだ疼いてはいるものの、天皇杯で準決勝まで戦って、その現場に居れたことが嬉しくもあり、けっこう仕事の調整もがんばったな、と。
一昨年までは現場にいないままシーズンを終える方が多かった人なんだけど、去年に続き今年も最後までいることができました。
b0038792_22193849.jpg

国立競技場ではたくさんの横浜を愛する同志のご協力のもと、メッセージ幕を作ることができました。メッセージを書き込んでくださった皆さん、本当にありがとうございました。
そしてその土台として選手やスタッフのメッセージを貰いに奔走した仲間に感謝です。このメッセージを抱えて元日を迎えられなかったのが本当に心残りではあるけれど…ね。

きっと何かがきっと足りなかったから元日に行けなかったんでしょう。もしかしたらその逆で「自然体」から比べたら過剰だった部分があったのかもしれない。今はまだその「過不足」の実態が掴みきれていないけど、とにかく来年は最初からみんなで頑張れる。その事実だけで嬉しい。
b0038792_22203397.jpg

まだまだ、年明けにかけて色々なニュースが舞い込むかも知れません。嬉しいニュースなのか、その逆かも読めないけれど、とにかく横浜F.マリノスというクラブをどんなことがあっても愛し続ける覚悟さえあれば大丈夫だと思う。きっと国立でみた涙でぐしゃぐしゃの顔も、呆然として宙を見つめていた顔も、その顔の奥にはそうした覚悟が隠れてるんだと思います。

今年1年、ありがとうございました。そして来年もよろしくお願いいたします。
b0038792_2221380.jpg

[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2008-12-31 22:22 | 横浜F.マリノス