2011年開幕。

b0038792_036098.jpg

2011年のJリーグが開幕しました。
毎年、「今年も全力で応援しようぜ!!!」とか威勢のいい言葉をここに並べていたんだけど、今年はなんだか少し違う感覚が心をおおっています。また今年もゴール裏のスタンドにいれることのうれしさ、またマリノスを応援できるよろこび、顔ぶれは変われど新しいデザインのユニフォームでピッチに立つ選手たちへの期待。いろんな気持ちがあいまって、「フットボールって素敵だなぁ」って感情が染み出ててきているっていう感じです。

豊田スタジアムのスタンドにはたくさんの人が旗を抱えて来てくれて、選手が入って来たときに一斉に旗が上がって風にたなびいたときの感情は最高でした。青い空と緑のピッチと赤く染まった名古屋のスタンドの間に現れたトリコロールの旗を見たとき、いつもなら勇ましく「闘う気持ち」で昂ぶるんだけど、昨日はなんだか「幸せな気持ち」になりました。
だって、去年の最終節、泣いたり叫んだりしていた仲間がまた同じゴール裏に集まって応援してるってことはどこかミラクルで素敵じゃないですか。

試合展開はもっと上手くレポートできる人がいると思うんで触れないけど、パンゾーさんと谷口くんはいい選手だなぁって感じたのと、前線によくボールが収まっていい試合展開だったなぁって感想です。まぁ、最後の最後に追いつかれたことについては悔しくて、暫くお迎えのチャントを歌えなかったんだけどね。

考えてみるとここ2年黒星スタートだったチームがチャンピオンチーム相手に善戦したことは明るい材料だし、最後の詰めの甘さについてはしっかり突き詰めて次に繋げればいいわけだし。
まぁ、今年も元気にマリノスを応援していきましょう!!!

追記:あ、去年はなんだか忙しくて開幕戦に関するブログ書いてなかったのねん...
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2011-03-07 00:37 | 横浜F.マリノス