もう一度、その手を握ろう。そしてこぶしを固めろ。

言葉なんか出るもんか。
八方塞の状況に怒った。突破できない自分に言葉はなかった。断片的にしか入らない戦況。
どん底に落ちないと、何が本当に大事なのかわからない。現地に行けなかったことは完全なる間違いで、それしか俺にはできなかった。

想いをストレートに。
正直、携帯を地面に叩きつけたかった。何もこんなものではできない。でも今出来る精一杯がそれを通して勝利を願うしかなかった事実に代わるものはない。無力だったのだ。

浦和を15日に迎えるとき、自分の不甲斐なさが悔しくてももう一度こぶしを固めなければならない。どう変わって、どうやってチームにチカラを送ろうか・・・。わからなくても闘わなければ勝利はない。

ここに立ち寄ったトリコロールを愛する皆様へ。
もう一度、みんなでお互いの手を握ろう。俺たちは前へ進まなければならない。チームもサポーターも、もう一回ここからやり直そう。

もう、チャンピオンじゃない。アジアの片隅の小さなクラブチームとそのサポーターでしかないんだ。そして間違いなく、いまの俺たちは挑戦者なのだ。

そしてみんなでこぶしを握ろう。
前に立ちはだかるライバルチームを木っ端微塵に吹き飛ばせ。最強のチームに戻るために。

絶対に頂点に立ってやる。

b0038792_114050.jpg

[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2005-05-12 01:12 | 横浜F.マリノス