輝ける横浜の明日・・・も見えた。

サテライトの試合とトップチームの試合がダブルヘッダーで行われたVS清水エスパルスのPSM。サテにもトップにも云えることは攻撃の組み立ての「引き出し」は増えたがどこでどの引き出しを使うかはまだ出来上がらず、守備面の連携が未完成の攻撃の引き出し増設に押し出される感じでないがしろになっているということ。結果昨年同様ラスト2分の意識の持ち方が曖昧で失点につながっているという感が否めなかった。

・・・とネガティブに書いちまったが斉藤陽介は美しいFWかもしれん。
b0038792_062718.jpg

左のウイングのような位置で今日のサテライトでは動いていたけど、敵陣から一気に駆け上がる姿には正直惹き込まれた。マイク・田代・アーリアと旧知の仲間が多いせいか、サテの動きにはどこかいい。見てて惹き込まれるのだ。

そんなこんなでクソ寒い中でも0-1でサテライトは勝利。いいんでないかい?

さて、兄貴分のトップチームはどうか・・・の前に新チャントの発表が行われました。
新しい山瀬の歌は「横浜の10番」であることが強調され、これまでの山瀬のチャントと併用されていく模様。
ついに背番号1を背負った俺たちの守護神、哲也の歌ができました。
加えてトリコロールへの愛を綴ったチームのチャント、「Amore Tricolor 」も広く紹介され、俺らの日本代表、ハユマの新チャントもできました。
b0038792_0253586.jpg

で、紹介といきたいのですが・・・
脳みそ君が何も覚えてきてくれてません。体のほうはすぐに反応して現場で歌えるんだけど脳みそでは覚えてません。あー。馬鹿だね俺。
b0038792_0274488.jpg

さて、トップチームの試合が追って行われたんだけど前半は本当に膠着のまんま。後半に入ってまだ気持ちが乗り切らないうちに先制を喰らうもサテ同様「使いこなせない攻撃の引き出し」をすごい勢いで引き出しているうちにマルクスのオサレヒールを坂田がぶち込んで同点。
坂田君、今年の一撃はむちゃくちゃ早いです。
b0038792_031275.jpg

追って那須も直立ヘッド(だったかな?)決めてこのまま1-2で勝ちきるかと思ったら後半44分にチョ・ジェジンにやられて同点。まぁPKは置いておいて引き分けって感じ。

整理もなにもついていないけど攻撃の引き出しを増やした攻撃は去年の終わりのようなドン詰まりサッカーではなかった。同時に最終ラインのリスクをどうケアするか。課題はそんなところかな。

馬鹿みたいに旗を振っても寒い環境でした。現地帰りの人、風邪に気をつけましょう。
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2007-02-19 00:40 | 横浜F.マリノス