松田待望論。

b0038792_3124585.jpg

さて、先日のサテライトで若手の活躍に歓喜した私、長官であるが、若手の成長に必要なファクターのひとつに「闘将」の存在がある。
その昔のマンチェスター・ユナイテッドにロイ・キーン、低迷しかけたバルセロナにルイス・エンリケ。その存在は常にチームを鼓舞し、ときに若手を叱る。

さて、この役割を一番うまくこなす男は横浜の中で誰か?
愚問としか言えないでしょ?松田直樹以外にこの役割をこなす男はいない。ユージが「柔」でチームをまとめるならば直樹は「剛」でチームを鼓舞する。この組み合わせを早急に復活させて欲しいものである。

次節の大分には元チームメイトの山崎がいる。ここに遠慮なく当たっていき、「今は感傷なんかに浸らずに戦うとき」と鼓舞できるのは直樹以外いないのだ。

えふしー(盗tt)が2chあたりで補強するための「干されてる大物」リストに松田を挙げているがこんな馬鹿げた動きを鼻で笑ってやるためにもサポは一貫して松田待望論を打っていかねばならない。

美しいループシュートを放てるDFは直樹しかいない。DFWという新しいポジションをこなせるのは彼しかいない。さぁ、みんなで松田待望論をアゲていこうではないか。
b0038792_3333839.jpg

[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2007-04-18 03:34 | 横浜F.マリノス