湾岸制圧!横浜クレイジーライダース・ローリングサンダースペシャル!

b0038792_21153324.jpg

6/9は湾岸のシマをかけての決戦。
関内に本拠地をもつ三浦先輩が頭を張る「横浜港星爆走隊」が「千葉黒鴎房総暴走隊」をぶちのめしたとの知らせが「横浜三色鬼押暴走団」の溜り場、「スナック NISSAN」に入る。


松田総長:・・・やるなぁ、三浦先輩。

中澤副長:俺たちがあとは『千葉市原雄死無連合』を潰せば・・・湾岸は俺たちのものになるのか・・・

栗原:・・・潰す・・・ぜってぇ潰す・・・松田さんの代わりに潰す。

松田総長:栗蔵、すまんな。ボン先輩が意固地なばっかりに・・・。

栗原:問題ねぇっす。湾岸のシマ、ぜってぇ獲りますから。

哲也:しんがりは・・・俺が守ります。

中澤副長:前、どうしたぁ!気合入れて倒しに行くぞ!

金龍こと山瀬兄:あせんなよ、副長。左にいる銀龍(幸宏)もギラギラしてるし、何よりも吉田さんの目つきがハンパねぇ。

坂田:大島が偵察でてるからそろそろ連絡が・・・



横浜の地に乗り込んできた「千葉黒鴎房総暴走隊」と「千葉市原雄死無連合」は小机の地に来る頃には仲間割れを起こしていた。マリンガン軍団を持ってすれば横浜港星爆走隊は3秒で潰すと豪語していたバレンタイン先輩と冷静なアマル先輩は性格的に合わない二人であったが湾岸制圧の目的だけに手を組んでいたものの、あっけない「千葉黒鴎房総暴走隊」の敗走にアマル先輩はぶちきれ状態だった。

アマル先輩:だからよぉ、バレンタインは信じらんないんだよぉ!

巻総長:大丈夫っす。今日こそ犬旗を横浜の地にひるがえらせましょうよ。黒部も燃えて・・・

黒部:ぶちのめすー!ぜってー栗原ぶちのめす!

羽生副長:焦るな、黒部。やつら、最近走りだしたらしいけど俺たちのほうが前から走ってんだ。湾岸の地、俺たちだけで獲る!

アマル先輩:最近信じらんないんだよー。今日のバレンタインといい、阿部といい・・・裏切る奴ばっかで・・・

水本:大島のバイクが突っ込んできたー!!!!


小机の巨大な空き地はかくして決戦の地となった。なみなみならない決意で特攻を仕掛けた吉田の一撃で「千葉市原雄死無連合」は敗色濃厚に・・・しかし不可解な事故で吉田先輩のバイクが炎上する・・・

栗原:よ・・・吉田さーーーーん!!!

中澤副長:栗蔵!熱くなりすぎんな!!

河合:副長!左!

決死の突撃を黒部が仕掛けてくる。

黒部:ふ、もらったぜ。

哲也:させるかぁ!

90分に及ぶ死闘の末、「千葉市原雄死無連合」は壊滅。横浜に新たな「鬼神・榎本」伝説が生まれ、哲也のバイクのタンクには鬼のエンブレムが刻まれた。

哲也:俺が守りさえすれば・・・0に抑えさえすれば、無敵なんだよ。
b0038792_2226533.jpg



・・・てなわけで、勝ち点3、ゲットです。最後の鬼のような守り、クリアするごとに旗の竿を地面に突き立ててたんで帰りの撤収の際に旗竿が分解できなくなってるしw

とにかく、昨日が新社長の前での初試合。勝利で飾れて何よりです。戦闘意欲剥き出しの新社長さんの心意気に応えて「横浜爆走族」風味の展開で書いてみましたが・・・いかが?
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2007-06-10 22:32 | 横浜F.マリノス