決戦準備!決戦準備!すべては本土決戦のために!

La Guarida ―横浜F・マリノス ファンサイト―「遅ればせながら華麗に復帰」


副官:長官!朗報です!多目的巡洋艦 上野および装甲巡洋艦 河合が艦隊に復帰できる模様です!

長官:問題の左翼突撃艦 動虎はどうだ?

副官:射撃訓練、航行テスト等を順調に行い、来る本土決戦には復帰できるものと思われます!最終防衛線をつかさどる守護艦 榎本の防衛装甲版は急ピッチで修繕しておりますがまだ演習でテストする状態ではありません。

長官:主力戦艦 久保の修繕状況がつかめないが・・・

副官:演習場での航行テストおよびドラゴン砲の射撃に耐えうる状況にはなっていない模様です。多目的巡洋艦 那須もまだ演習参加は厳しい状況です。

長官:先日の市原遊撃隊との戦闘で小破したサンチョルはモルディヴまで航行するようではないか。大丈夫なのか?

副官:韓国連合艦隊が来る2006年ドイツ海戦へ艦隊を進められるか否かの瀬戸際にあるようで、主力戦艦 安とともに出航せざる得ない模様です。

長官:そういえば日本連合艦隊のジーコ司令から装甲戦艦 中澤と突撃装甲戦艦 松田の拠出を命じられているようだが・・・。

副官:この時期に・・・という思いは強いです。特に松田はこれまで拠出命令が下るものの、その真価をジーコ司令がおわかりでない。口惜しい限りです。

長官:よいではないか。決戦時に故障箇所が増えてもらっても困る。中澤とて、温存したいのだ。なにせジーコ司令はこのシンガポールの海賊掃討に退役間近の艦を召集し、「日本連合艦隊の歴戦の勇士への感謝の意」を示したいと当初言っておったのだ。そこに我が軍の主力を送ることは正直避けたい。

副官:なにしろ現在の横浜無敵艦隊の重大事は浦和赤軍との本土決戦です。すべてにこの決戦を優先しなければ・・・

長官:当たり前だ!なにしろジーコ司令なんか、鹿島解放戦線出身の「鹿野郎」だからな!

副官:言葉が過ぎますよ、長官。その前にお馬さんが走ったら大変でしょw
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2004-11-08 23:10 | 横浜F.マリノス