カテゴリ:未分類( 30 )

b0038792_20515285.jpg山瀬にはこの舞台にぜひ帰ってきて欲しい。横浜から世界にはばたいたこの男の活躍を見るにつけ、山瀬にはこの舞台で戦って欲しいと思う。

3月。勝ち星が遠い横浜の戦いのなかで代表戦での俊輔を眺めながら思ったことだ。
キリンチャレンジカップ。親善試合ではあるがカメルーンは決して物見遊山で日本に来ていない(・・・と思う。大分だったんで中津江村に里帰りしたくなったのかも知れないけど)。欧州のリーグ開幕が近い、もしくは開幕直後という大事な時期に極東の地にほぼベストメンバーで降り立ったのだからそう思っていいと思う。

カメルーンはスピード、テクニック、パワー、すべてにおいてレベルが違ったよ。コンディションが良かったらもっとやられてたと思う。-byユージ

あのエトーが帯同していた。今月2回目の日本上陸だ。ユージが戦いたがってた相手でもあり、展開によってはドン引きにならざるを得ない相手。そんな中で闘莉王が前線に出てヘッドで先制。

その後の展開は・・・仕事疲れでうつらうつらしてたからよく覚えていない。ただ、大久保が潰されて肩のあたりにカメルーンの選手が落ちてきて大久保がキレ抜いてたのは覚えてる。
そしてそんな大久保に代わり山瀬投入。
かなりきつい展開が続いた。とにかくカメルーンが速いのと代表メンバーのプレスのタイミングがいまひとつあってなくてつらかった中、CKからのこぼれ球を鋭いミドルで叩き込んだ姿を見たときは騒がずにはいられなかった。そしてそんな功治の後ろにはユージがいる。凄すぎじゃない?この8月は凄いことだらけだ。

そして何よりも背番号。功治は10番を背負っていた。どんな番号よりもしっくり来る背番号10。ただ・・・俊輔と並ぶときはどうしよう・・・?
なーんておバカなことを悩んでしまうくらいすげー嬉しいかった。U-17のピッチ上には5人のトリコロールがいるし、なんだか凄い毎日にどうかしちまいそうです。

さ、次は広島戦。コンディション整えて嬉しいこと続けていこうぜ!!!!
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2007-08-23 21:23
酔っ払い過ぎて記憶ありません。

とにかくえふしーはへたれ。このまま生き恥晒すまえにくたばっちまえ。

特に弱浜なんちゃらを書いてた下品な厨房はね。
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2007-08-12 05:55
「We are F・Marinos ~F・マリノスを観に行こう~」: 8/4(土)センター北が追加!ウイマリ配布祭!

私事ではあるが、ここのところ仕事が妙に忙しい。
22:00には上がれていた仕事が終電乗り遅れることもしばしばだ。何でだろ・・・?
まぁ、理由探ししてもしょうがないや。

今日は久々の休み。何かしようと思ってたけど泥のように眠ってた。
それでも耳元で携帯のバイブが鳴ると体が反応する。仕事電話か!?って焦るからだけどねでもそのほとんどが8.11に向けて動き回る人たちのハマトラメールがほとんど。本当にたくさんのメッセージが飛び交っている。眠ってる場合じゃないよね。だって横浜が好きなんだから。

トリコロールに夢中になってからってもの、横浜の町が好きでたまらない。桜木町から汽車道を抜けて赤レンガ倉庫へ。そこで海を眺めつつ大桟橋へいってまた海を眺めて、山下公園へ抜ける。マリンタワーに照明が燈るころ、「あ、トリコロール・・・」とひそかに思う。
そんな散歩が大好きなのだ。

でも、だ。

この散歩道のコースの中の大桟橋のHPへ行って愕然とした。ここ、えふしー(糞)に汚されている。何としても、この愛する横浜から薄汚い水色を駆逐しなきゃ。心を新たにする。
そのために何ができるかな?

まぁ、思いついたのは8・11にひとりでも多くの人を動員することそのための草の根活動であるウイマリが8/4に大規模な配布活動をするってんだからこいつを宣伝しないわけには行かない。俺も頑張って、仕事終わらせて第3部あたりには参加したい。
b0038792_0194346.jpg

すべては愛する横浜のため。
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2007-08-03 00:27
水沼監督へ。
勝利をありがとう。
…でもこれだけでは語り尽くせないたくさんのことが短期間の間に起こりましたね。岡田軍神のあとをついでなんて呼ぼうか?
とにかく旅は始まったばかり。俺らもついていきます。


山瀬兄ちゃん。
この日を待っていたんだよ。期待していたポテンシャル全開!
岡田さんの秘蔵っ子として、やらなきゃならんよね?
人一倍努力してるんだろうな…今日の輝きをずっと。
ガンバレ!

奥艦長。
やっぱね、すんげー大事なパーツなんです。久保さんが動き出すのはあなたがいるから。
このまま、チームを押し上げてください

そして久保さん。
復活の第一弾を打ち込んでくれてありがとう。大さんとまたやれてよかったね。


最高だ。木曜日あたり、一度遠征をやめようかとすら思っていた。
でもこの難局に立ち会わないといけないって想いが疲れきった体を押し出した。
正解だった。Fマリノスはいつも何かを教えてくれる。




難局から逃げるな。立ち向かえ。
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2006-08-28 05:36
b0038792_10314043.jpg

言葉が今もなかなか出てこない。岡田さんの無念・・・いや苦しみを考えると辛すぎる。でも新たな戦いの前にモヤモヤは出しておかないとね。
NISSANの車を置いて岡田さんは横浜を離れた。テレビで見る岡田さんの顔、ひどくむくんでいたな・・・。

歯車が狂いだすとなかなか元に戻すことはできない。解体して、どの部品が痛んでて、どんな部品が必要なのか見極めて入れていかなければならない。2004年の優勝以降、痛んだ部品を直している時間がなかった。もしくは欲しい部品を調達することのできるスタッフに恵まれなかった。

あらためて言うまでもないが横浜Fマリノスのフロントは責任者不在でビジョンがなくて拝金主義者の集まりだ。2度の優勝賞金をチームの十分な底上げに使用するでもなく、MM21の練習場を完成前から稼動させてファンに金を落とさせる。挙句の果てにアウェイに乗り込ませるサポをバスツアーで集める前にその練習場でPV開催。それも1回はお粗末にも契約関係で放映できなかったという。

岡田さんの隣に俺らは居たかった。でももうそれは無理な話。
むくんだ岡田さんの顔をテレビで見ながら、本当に限界なんだと思った。誰にも岡田さんの孤独はわからない。コミュニケーションが通じなくなっていくプロセスは小さなすれ違いから始まり、そいつが許せないくらいの問題になっていき、解決するための言葉が見つからなくなり、行動が見つからなくなり・・・最後には破綻する。

どこまでも諦めない監督が真夏に終戦宣言をしたとき、違和感を感じていた。そんなに弱っていたのか?遡ってトレセンでの岡田さんを思い出してみる。あまり怒っていなかった。選手にあまり指示を出していなかった。去年の苦しい時期の岡田さんの声はでかかった。で、眼光は鋭かった。
最後のサインを頂いたときの表情を思い出してみる。今にして思えば目がうつろだった。そしてその直前、一心不乱にグランドでランニングしていた。


俺らにできること。
初めて指揮を執る水沼監督を盛り上げていくことしかない。社長は代行だと言ってみたり、側近はそんなことないと言ってみたり。水沼さんのサポートを全面的にするという前に2試合で結果出せという。フットボールを馬鹿にしている。
結果は出して欲しい。勝って欲しい。でもこの状況で引き継いだことへの敬意を忘れてはならない。水沼さん、本当に頑張って欲しい。俺らはいつもついているから。

岡田監督へ
2003年の完全優勝でJリーグ離れをしていたおいらを引き戻してくれて2004年にすごい感動を見せてくださったこと、ずっと忘れません。花束を贈って勇退させてあげたかった。なのに逃げるように去らざるを得なかった現実を申し訳なく思います。ゆっくり静養してください。

無理かもしれないけど。いつか横浜に帰ってきてください。
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2006-08-26 11:10
副官:まもなく合流地点です。

長官:合い言葉は…「甲府でほうとうくいますか」「寧ろ久保の大砲が見たいです」だっけ?

副官:そうですよ…何でもいいすけど深酒はやめてくださいよ。

長官:司令部はまかせた。ワシはバレーにブーイングしてくる。んで飲む。

副官:とにかく!浦和が清水軍の魚雷でエンジン停止してる今日はチャンスですから!

長官:伝説のぶんぶん、やったるぜ!
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2006-04-23 08:14
長官:あーあ。大分行きたかったなぁ…こんなときこそ、副官の君に行ってバモ全開魂を出して欲しかったんだが…

副官:…あのですね、なんでとんでもなく遠くて翌日の司令部勤務に支障来すような戦闘の指揮官ばっかり任せるんすか!行けないでしょ!

長官:それでも行くのが超バモスなんやで。…振り返って俺もバモ不足だな。

通信士:入電!栗原艦長、敵陣に爆雷投下成功!続いて清水艦長、一撃離脱で砲撃成功!シャムスカ司令も動き回って後半は…ん…?柴犬小屋?の砲撃を被弾!

副官:…柴小屋だろ!

通信士:すみません!先方通信士がバモ真っ只中に打ってるもので…

長官:…バモだな。ミスだろうがバモを感じるぞ!

副官:長官!これで4戦負けなしです!まさに無敵艦隊です

長官:…甘い。被弾した状況を考えると次節、我々支援艦隊は無敵のバモを決めなきゃならん。

副官:…浦和赤軍。今年もブッフバルト主義のもと、巨費を投じて軍備増強を行い、全国を蹂躙中の真っ只中ですね…

長官:トリコロール飛行隊に偵察命令を!…そして特殊部隊「ぶんぶん」にスクランブル準備をさせておけ!

副官:上野艦長にコマンダー小野からの徹底インターセプトを命じます!

長官:熱い戦闘が待ってるぜ…
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2006-03-23 09:30
久保3日天皇杯OK
b0038792_230230.jpg


副官:海軍工廠より入電!ついに戦艦久保が最大戦速で戦闘態勢に入れる模様!!

長官:・・・待っていた・・・このときを待っていた!

副官:東京緑放浪軍1969との戦闘の際、ドラゴン砲を射撃する上で必要な跳躍出力を出しても船体に異常は発生しなかったとのこと・・・いよいよですぞ!

長官:あの戦闘で何発か緑軍を沈める可能性のある射撃ができていたからなぁ・・・
b0038792_23254916.jpg

副官:しかし、岡田軍神は最近坂田艇長を戦闘艦隊の主力としておりますが・・・

長官:坂田艇長も大変だったろう・・・本来魚雷艇として縦横無尽に戦場を駆け巡り戦艦部隊を援護しつつ攻撃をする役目から戦艦部隊の役割も背負っていたわけだから・・・最近かつての主力戦艦 安の動きを取り入れていたりしてかなりの工夫はしていたが・・・やはり彼は魚雷艇長としてこそ輝く!
b0038792_23265756.jpg

副官:海軍技術員の話によればロドリゴ・グラウ艦長の船との組み合わせも楽しみだとか・・・

長官:忘れてはならんのが緑軍との戦闘で戦艦部隊の真後ろに配備された山瀬艇長のミサイル艇とその後ろに構えるイージス艦を操る奥艦長だ。ここが新たな攻撃の心臓になるぞ!

副官:とにかく岡田軍神以下、無敵艦隊隊員の士気は高い模様です!アジアへ行くための直接の切符じゃないけど翌年への鍵ですから!

長官:問題は・・・海軍省が何処まで本気か・・・だな。

副官:早く戦闘を終えて補充を・・・なんていったら今度こそ支援艦隊が暴動起こしますからね!
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2005-10-31 23:31
安永の再就職先が決まったようで。柏の最前線に闘志剥き出しに立たれてゴールされるのはいやだけど…まぁ、頑張れ!

さてさて、新体制発表も近いようですが、大物まだ~?
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2005-01-12 22:37
濱風 ~Marinos la blog~:ユーも移籍しちゃいなよー!

こちらのエントリー、いたく気に入りましたww

で、横浜無敵艦隊からも隊員募集!
都会のビッグクラブで、君も素敵なサッカーライフを送らないか?

ただいま横浜無敵艦隊では新規隊員を募集しております。

職種:左翼突撃艦士官候補生
    日本代表ではなく「日本代表として呼ばれてもおかしくない実力」を持つ方大歓迎!

    右翼突撃艦士官候補生
    根性のある人、負けん気の強い人、求む。

   ★職種にこだわらず、海外経験豊富な20代半ばの外国人隊員募集中です。


田中艦長より
ここでの生活は最高です。本人の努力とやる気さえあればレギュラーを獲ることができます。期限付きの留学等、厳しいこともあったけど、根性があれば大丈夫!

河合艦長より
有名な話ですが僕は浦和赤軍をリストラされました。そんな僕も岡田軍神のもとで努力を重ねたら、去年はCSにも出れました!こんな艦隊、他にはないよ!

中村艦長より(現イタリア・レッジョカラブリア海軍指令艦長)
ここでの経験があったからこそ、イタリアの港町でやれているんだと思います。海外へ向けてのステップアップにはうってつけです!

さぁ、君もここで闘ってみないか?
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2005-01-09 13:27