<   2004年 11月 ( 99 )   > この月の画像一覧

スポーツナビ | ニュース | 横浜M、浦和両監督が抱負 Jリーグ年間王者目指し

真のチャンピオンは、マリノスである。

今日、新横浜の駅の構内にCSの看板がお目見えした!

新横浜は俺達の街。赤い奴らにでかい顔させるな!
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2004-11-30 00:45 | 横浜F.マリノス
CSの勝利を願って止まないおっさんですが・・・久々にやりました!

ウイイレ8(Jリーグ版ね)!

レッズとガチンコ(まあ、CSはお休みであろう、くぼぼとアン様もメンバーに入れて)勝負したら・・・

横浜FM3-0浦和


スタジアムは横国っぽいスタジアム。やったね!初戦勝利だよ!

でもね・・・ゲームの中でも久保がトゥーリオに壊された!・・・許さん。

で、3点の中身。

1点目:ゴール前奥のフリーキックが壁に当たって跳ね返ったセカンドボールを中澤がシュート!見事ゴール。マリノスらしい1点目!

2点目:ゴール前の混戦からレッズがオウンゴール(間抜けね。)

3点目:ハユマのクロスに坂田がどんぴしゃヘッド!ちと珍しいパターン。

なんか嬉しい予感。CS第1戦、中澤と坂田に注目!トゥーリオにはブーイング準備です。
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2004-11-29 22:52 | 横浜F.マリノス
Digital Chosunilbo (Japanese Edition) : Daily News in Japanese About Korea

サンチョル兄さん、上手くいけばCS1戦目から復帰かも・・・。
そしたらやっぱり・・・FWでポスト君やってください!!って潰され役はきついよな・・・。

でも兄さんはやってくれますよ!がんばれー!
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2004-11-29 22:35 | 横浜F.マリノス
最終節終了後のお言葉

ことしのリーグ戦の最終ゲーム。それだけにいい形で締めくくろうと選手たちに話していた。前半はタテに急ぎすぎて前線に人が入りすぎてバランスが悪くなり、なかなかシュートを打つことができなかった。後半はいいローテーションになっていいサッカーをしてくれたと思う。

点は取れなかったがしょうがない。いいゲームでセカンドステージを終えることができた。
ツートップのバランスは、ツートップを含めた全体を見て評価するべきで、その意味で全体的にバランスは良くなってきている。最後のフィニッシュは個人の能力に頼らざるを得ない問題だ。またヴェルディの守備も堅くてなかなか最終ラインを崩すことができなかった。

目標である勝ち点62には届かなかったが、現在のプライオリティの一番はチャンピオンシップにある。そのためにここ3試合は試してきた。年間1位を取れなかったことは悔しいけれど、仕方がない。年間勝ち点1位だけを考えていれば別な戦い方をしていた。
この3試合で試したことで、チャンピオンシップのスタートのメンバーは私の頭の中では整理がついてきました。

長官:信じるのです!全軍挙げて支援継続!
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2004-11-29 01:35 | 横浜F.マリノス
Yahoo!ニュース - スポーツ - 時事通信

今日の交錯で倒れこんだ遠藤選手。「大事にならないで・・・」思ってたけど。

大丈夫!那須がボランチに上がって最終ラインに河合を入れた今日の後半のかたちがあるさ!
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2004-11-28 21:03 | 横浜F.マリノス
b0038792_20213233.jpg

あー…力抜けました。いや、小春日和のバクスタで気持ちまで日和ってしまったとでもいおうか…。

今日のヴェルディ、モチベーション高いわけじゃなかったです。
今シーズンの布陣の中じゃ怖くなかった。後半にエムボマにぶち込まれたナビスコ第一戦のときの方が怖かったです。

坂田とドゥトラのワンツーが出始めた時は「今日は勝てる」と思ったし。

やっぱり怪我ヘの恐怖心があと一歩を踏み出させられなかったか…。

見てる僕でさえ、最近は交錯シーンが怖い。「もう、誰も欠けないでくれ」と、頭をよぎります。
選手はなおさらなんだろうな…。
チャンピオンシップ、頑張って欲しい。ガツガツ行って下さい!

12月4日は勝負の日。アウェイチケット取って叫びに行く!

日和った心がチームに乗り移ってしまった…。もっと激しく声出さないとな…。




しかし今日のスタジアムの空気は完全にウチのホームって感じて、ハーフタイムのなでしこ澤も苦笑い状態。ディーンがいちいち空気を緩くするし…

マリノスサイドのバクスタに迷い込んだヴェルディサポの親子は「どっちのホームなんだよ…」ってぼやいてるし、子どもは「マリノスの応援したくない」ってぐずるし、その前でトリコロールに身を包んだおっさんがタオマフくるくる…。しかしながらマリノスの応援を拒んだこの子ども、将来怖いね。緑の大軍団率いてたりして…。

あー不完全燃焼。気合い入れ直しです。
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2004-11-28 16:24 | 横浜F.マリノス
副官:飛田給にかなり近い位置まで侵攻してますが…友軍の方が多いですね。

長官:気を付けろよ。緑軍は最近ゲリラ化してるからな。

副官:入電!海軍省からです
---------------
○横浜FM
---------------
[GK]
1 榎本 達也
[DF]
22 中澤 佑二
3 松田 直樹
26 那須 大亮
[MF]
17 田中 隼磨
10 遠藤 彰弘
2 中西 永輔
5 ドゥトラ
14 奥 大介
[FW]
18 清水 範久
11 坂田 大輔
[SUB]
21 榎本 哲也
35 河合 竜二
6 上野 良治
23 大橋 正博
27 山崎 雅人
以上!

長官:今日はメンバーから見ても負けられないな!

トリコロール支援全軍に告ぐ!
CSまでの公式戦は恐らく本日が最後です!全軍総力挙げて無敵艦隊を支援せよ!

気分よくCS迎えようぜ!


b0038792_20195832.jpg

[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2004-11-28 11:52 | 横浜F.マリノス
F‐League最終節

記者1:蒲池が拘束されたぞ。

記者2:本当だったのか?

記者1:ああ、スタメンに松田・中澤の名前がないことに対して司令部まで訳わからん抗議に行ったらしい。

記者2:じゃ、警備兵3名負傷させたってのも・・・

記者1:本当らしい。悪臭ブランチャーのせいでPTSDにかかったものもいるらしい・・・

ドラゴン監督:よぉ!久しぶり。元気だった?

記者2:ど・・・・ドラゴン監督。

ドラゴン監督:いやさー、CLのミランvsバルサ、すごかったね!カンプ・ノウで見てたんだけど、まーすごいすごい!

記者1:・・・・復帰なんですか?チームに。

ドラゴン監督:だなー。まあ今節は応援ポイントだからさ。堅くAC浜松を応援しますわ。

記者2:ってことは・・・

ドラゴン監督:今節終わったら来年のチーム作りだね!・・・・つらいシーズンだったけどさ。蒲池さんには世話になった。銀河系並みのチーム、任せちゃったからね。

記者1・2:おかえりなさーい!(泣)

バッジェーナホームグラウンド。今日ここで試合はない。優勝もないだろう。しかし客席には横断幕が・・・「ドラゴン、お帰りなさい。」
フットボールファンとはかくも移り気で気まぐれである。しかし変わらないことがただひとつ。
ひいきのチームの勝利を願ってやまないのだ。
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2004-11-28 00:45 | Fリーグww
川口が帰ってくる!!・・・らしい!!!

守護神ヨシカツがJに帰ってくるらしい・・・・が!

磐田最有力ってなんなのよ・・・おいこら、ヨシカツそりゃないだろーに。

そんなことしたら楢崎ばりにブーイングしちゃうよ。

それに加えて年俸が糞高かったら「金の亡者」呼んじゃうよ。

素直にマリノス帰ってらっしゃい!いい子だから!
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2004-11-27 12:49 | 横浜F.マリノス
副官:飛田給上陸作戦、着々と準備をすすめております!

長官:うむ!緑軍とは時代がどう流れようとも「宿敵」の関係は変わらん!浦和赤軍が肥大化しようが、磐田政府軍が席巻しようが、鹿島解放戦線が君臨しようが関係なく宿敵なのだ!

副官:ですね!Jの歴史の始まりも無敵艦隊と緑軍との戦いで始まったのですから。

長官:ナビスコの嫌な思い出の払拭も必要だ!思い出さなきゃいけないのはファーストのロスタイム大逆転劇だ!

副官:全軍に発令!

トリコロール支援全軍に告ぐ!明日最終節は決して「消化試合」「CSの調整試合」ではない!Jのなかの「元祖クラシコ」である!アルディレス将軍・三浦アツ突撃兵に無敵艦隊を去ったことの過ちを痛感させるのだ!

緑軍撃破し、そして浦和赤軍、殲滅!
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2004-11-27 12:33 | 横浜F.マリノス