<   2005年 01月 ( 37 )   > この月の画像一覧

b0038792_2337354.jpgエルゴラ購入。
新聞スタンドから睨みをきかせる松田艦長に反応してしまうマリノスサポの性。

玉田の2ゴールより松さんの一発。これ、マリノスサポの常識。
しかしなんですね、松田の最近の顔つき、右翼というか、国粋主義者のような雰囲気がありますね。いや、「凛としてる」といったらいいのか・・・

「まっちゃんと一緒でやりやすかった」という中澤の言葉、ほんと松田を立てるいいやつなんだなぁ。
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2005-01-31 23:37 | 横浜F.マリノス

b0038792_22395824.jpg副官:ちょーかーん!大ニュースでーっす!

長官:(すでにうるうる・・・)ま・・・松田艦長・・・

副官:とうとう決めましたよぉ!最高だー!

長官:奴らしいではないか!ヘッドで叩き込まずシュートしてる。さすが「装甲艦艦長」ではなく、「装甲巡洋艦艦長」だ!

副官:ちょっと髪ののびた松田艦長が久保艦長のように見えて・・・(泣)

長官:まー三都主はあれだ、CSのとき背筋の凍る思いをさせてくれた通りのFK決めるし、玉田は2発打ち込むし、日本連合艦隊は無敵ー!

副官:なんとも・・・お気楽で「おぽんち」な結論だことw

長官:きっさまぁ!歯をくいしばれぇ!

副官:さーヤンクミ見ようっと!

長官:あ、わしも見るぅ・・・
b0038792_22263246.jpg



「松田、やるじゃねぇか!」

お嬢ことヤンクミはキャプテンに就任したユージのために勝利を誓ったナオキの男気を高く評価したそうです(ありそうな話)
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2005-01-29 22:44 | 日本代表
飯の買い出しに出たら街は今日の代表戦で人一杯。

きっと下にはブルーズのユニを着込んでいるんだろうけど、マリノスのベンチコートはもちろん、磐田や鹿島のベンチコートも目立つ。
え?見慣れないマフラー…青いからってポルトかぁ?

まぁ、今日の主役は誰がなんて言おうと松さんとユージボンバヘッド大先生ですから!

松、上がれー!

(って試合見れないのよねorz)
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2005-01-29 19:01 | 日本代表
輝く!日本ブログ大賞2005なるものの募集が・・・

日本ブログ大賞プロジェクトは、本日1月27日(木)、公式ブログ「輝く! 日本ブログ大賞2005」をオープンします。

このプロジェクトは、日本を代表するブログサービスが一丸となってイベントを行うことで、ブログの認知を高め、ブログシーンをさらに盛り上げることを目的としています。

2004年は「ブログ元年」といわれ、「ココログブックスコンテスト」はじめ、多くのコンテストも行われましたが、これらは同じレーベル(サービス)内のものでした。「日本レコード大賞」にあたるような、すべてのサービスが集まる、業界を代表するイベントはまだ存在しません。
そこで、誰よりもブログを愛するプロジェクトメンバーがここに集い、ブログ界をさらに盛り上げるため、サービス・プラットフォームを問わず、おもしろいブログを選出し、「日本ブログ大賞」として表彰します!


まぁ、日々のおっさんの営み、マリノスサポとして目覚めてしまった昨年からの日々を晒してみようではないか。

で、賞品はなーに?
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2005-01-29 00:51 | 徒然なる想ひ
b0038792_21115396.jpg代理人田邊氏のブログを覗くと愛憎渦巻く赤黒い世界が広がっている。これを眺めながら「半年後、われらがユージボンバヘッド大先生も海外に連れてかれるのかなぁ・・・」としみじみ思う。

しかし、横浜である。「異人さんに連れられていっちゃった」の赤い靴発祥の地横浜である。中澤が本当にいい「異人さんクラブ」に行くのであれば、本当にレギュラーでやれるクラブであるなら静かに送り出してあげたい。その度量がある最も実績のあるクラブがこのマリノスなのだ。

マリノスより欧州へ旅立った選手を思い出してみる。
城がスペインへ、川口がポーツマスへ、中村がレッジーナへ。実に3名も送り出しているのだ。

実績値でこれに並んでいるのが鹿島。鈴木・柳沢の2名に加えて今回の中田浩だ。しかし移籍に対するスタンスの差はマリノスと鹿島では少々違うように思える。たとえば川口。
「帰ってきたと思えば磐田入りかい!」と突っ込みはしたものの、川口が磐田入りしたことに対してとやかく言うものはいなかった。どちらかといえば「榎本が頑張ってるし・・・」という思いが支配的であった。んー・・・ドライっていえばドライかな。

送り出した選手が「帰ってくるもの」と考えているサポは少ないだろう。せいぜい中村に対して若干の期待はあるんだろうけど、それ以上にステップアップしていくことを楽しみにしているのではないか。

鹿島の場合1stの得点力不足もあったが鈴木を迎え入れ、レンタル切れの柳沢も実現こそしなかったがチームへの合流を促した。各選手に対する「鹿島を出ても鹿島のもの」って意識が強いのかな・・・。

話はずれるが、面白いのが鹿島に対するトルシエの絡み方。いいにつけ、悪いにつけトルシエは鹿島の選手の選手生命の分岐点に立ち会っている。
たとえば鈴木。トルシエが横浜のコンフェデで彼の目を見て先発起用することがなかったらきっと彼は日の目を見ることなく、鹿島のレンタル要員でしかなかっただろう。
秋田はどうだ?トルシエの「フラット3」「最終ラインを高く保つ」「中盤ををコンパクトに保つ」サッカーに慣れた僕らはラインをぐんぐん下げる秋田の守り方に不満を覚えたし、ジーコジャパンからも消え、鹿島からも去った。
そして中田浩。トルシエのフラット3において不動の左サイドに君臨した彼は初めて欧州の名門クラブの指揮を執るトルシエにとってリザラズ以上に信頼できる駒だったのだ。マルセイユという名門クラブではあるが「フラット3」の実践者としてはチームのほかのDFに比して一日の長があるといえるし、ここで成功すれば中田にとって大きなステップアップであることは確かだ。

さてわれわれの「ユージボンバヘッド大先生」であるが昨晩移籍に関する妙な夢を見てしまった。(クリアな夢でかえって怖かったが・・・)
まず移籍先に上がったのがACミラン。シーズン中の移籍で同等のDFの補強が必要と考えていたら「DFはミランから拠出する」という話になる。スタムと交換トレードという条件が出るがふたを開けてみると契約延長したはずのマルディーニが来ることになる。

b0038792_2115370.jpgここでサポの間で大論争。「松田の3番は絶対にやらん」「でもマルディーニといえば3番」「いいじゃん今年は22番で」すったもんだ・・・。

なぜかグランドレベルの視線で
松田:「3番は俺の番号だしな・・・」
マルディーニ:「1年でいなくなるんだ。何番でもいい」と話し合っている。(夢だというのに1年でいなくなるいってるのが怖い・・・)

ここで目が覚めたが、デ○ピ○ロ様以降、イタリアの大物が来るという変な固定観念が頭の中でできている自分に参った。

さて、夢の中で背番号3の争奪戦を繰り広げた生粋のマリノスDF松田さんといえば、代表で猛アピール中だとか。必殺の攻撃参加を見せたくてうずうずしてるとの情報もあり、きっと北朝鮮もびっくりするだろう。「肉弾戦には負けない」と思っていたらガチンコ松田の猛タックル。びっくりしてたらスルスル前線に上がってくるし・・・んーたのし!
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2005-01-27 21:19 | 横浜F.マリノス
横浜入団の山瀬が会見「背番10」披露 - nikkansports.com > サッカーニュース
b0038792_15544427.jpg出てるぞー!トリコロール10番袖通し初め!いいじゃないの、いいじゃないの!社長も岡ちゃんも大歓迎さ。頑張って怪我治せ!

栄光のユニホームを手渡した左伴社長は「今日明日のメシを食ってもらうために呼んだわけではない。焦らずケガを治し、長年クラブの中核として働いてほしいと考えている。そういう意味で背番号10も預けた」と期待の大きさを口にした。
 横浜の「10番」は木村和司-中村俊輔と、日本リーグの日産自動車時代から日本代表の司令塔がつけてきた。他のクラブの「10番」以上に重たい番号だ。だからこそ、山瀬は「ケガをしている自分に10番とは光栄です。まずはケガを治し、早く期待に応えたい」と表情を引き締めた。浦和時代はケガもあって満足なプレーができなかったが「環境を変えてリセットしたい」。岡田監督がほれ込んだ天才MFが、新天地で伝説の選手への第1歩を踏み出す。

[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2005-01-26 15:55 | 横浜F.マリノス
どうやら山瀬は10番を背負うようですね。

彼が選んだ番号であるならばその覚悟に拍手を送りたい。そして彼を全面的に応援したい。
「横浜のキング」になるよう叫んであげたい。浦和赤軍民兵あたりにブーイングされたら最大の声援で支えてあげたい。横浜の10番に進んで手を伸ばした男を心から応援したい。

久保・アンと一緒にリハビリは「ハングルという言葉の壁」と「シャイなエースの言葉不足」でちょっと面食らうかも知れないけど、共にリハビリする中で何か通じ合うものを見つけてほしい。

そこで予想(妄想)フォーメーション。史上最強のトライアングルが完成するかもしれないのだ。
「奥より山瀬が上」ということではないので誤解ないように。奥を3列目に下げることで正確なボール配給元とすることにより、久保・アンといった強力FWの間からゴールを突く第3の刺客として最高の資質を持った山瀬が生きるのだ。

                妄想フォーメーション


                 安       久保
              (坂田・清水)  (安・大島)

                    山瀬功


            那須                遠藤
          (大橋・塩川)             (田中・上野)

                      奥
                   (上野・熊林)
        ドゥトラ                      田中
        (那須)                     (中西)
                 松田      中澤

                     榎本(達)



去年頓挫したダイヤモンド型4-4-2を今年こそ実現できるかも知れないような気がする。イメージとしては那須・遠藤が高い位置でボールを奪って奥がボールを落ち着かせ、縦パスで左右のスペースにボールを出してドゥトラ・ハユマがサイドを突いたりFWがDFをひきつけたスペースにキラーパスを奥が出して山瀬が突くパターンができれば最強。ぜひとも見たい。

問題は4-4-2を敷いた試合でいい結果を得た記憶がないこと。勝ち切れなかったり、崩壊した記憶が去年は多く、3-5-2が一番しっくりきているのが実際だろう。で、現実的な予想フォーメーション。


             現実的予想フォーメーション

              安          久保
           (坂田・清水)     (大島・安)

                  山瀬功(奥)
   ドゥトラ                             田中


              奥(那須・熊林)    遠藤(上野)


         那須        松田        中澤
        (河合)       (栗原)       (中西)

                    榎本(達)

マリノスの3-5-2のトップ下の仕事は奥が一番わかっているのでこのフォーメーションになるとおそらく奥をトップ下に持ってくるのが一番妥当な線なんだろうけど、あえて「10番」山瀬をトップ下に持ってくる。マリノスの中盤はポジションチェンジが強いときの武器なので神出鬼没で奥が飛び出す。ここに坂田艇長のような高速FWが絡めば大概のチームはばたつくと思う。
3バックは無敵なのでその前に遠藤・上野といったベテランがいればまず問題なし。代表で松田・中澤が抜けても大丈夫!(そうな気がする・・・)

すべては全員が故障から帰ってくることにかかっている。新年早々ドゥトラ大明神が手を骨折したというので心配でなりませんが、

目指すのは世界ですから!
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2005-01-26 00:55 | 横浜F.マリノス
副官:長官!ついにトリコベレーが山瀬突撃兵の亡命を成功させました!

長官:本人の状況は?

副官:まだリハビリ中の身ではありますが、海軍省も公式に無敵艦隊編入を発表しております!

長官:トリコロールの旗の下、全力で戦ってくれ!私も彼の凄みはナビスコ会戦@新・赤の広場で確認している。あの力をフルに出してほしいものだ!

副官:で・・・背番号なんですがね・・・。

長官:なーに?

副官:私としちゃー、この間配れなかった10番を彼に・・・

長官:早すぎる!とんでもなく時期尚早!この艦隊の10番の重みはそう簡単に背負えるものじゃないのだ!遠藤艦長も昨年度10番として十分な活躍ができなかったと辞退し、昨年の旗艦を勤めた奥艦長も辞退したのだ!その10番をそんなに簡単にあげちゃあいかん!彼は17番から始めさせて、本当に身も心もトリコロールになった時点で10番がいい!

副官:ほいじゃアベマールだったかアデマールだったかに10番預けます?

長官:いやだ。もっといやだ。本当にビッグな外国人以外だめ。

副官:・・・・まだ待ってるんですか?デ○ピ○ロさん

長官:うん。贅沢に使ってみたい。前線はもちろんだけど、左翼突撃艦艦長に任命してみたいw

副官:あんたねぇ!・・・・そんな使い方・・・・してみたいw
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2005-01-24 23:55 | 横浜F.マリノス
ケータイからファン感を「寒い!」斬りしてしまったおっさんです。
ではお土産から。

b0038792_1824164.jpg

女子に大人気ね。「かっこいい!」の黄色い声、いっぱいでしたね。

b0038792_18253833.jpg

ジョンファンと那須。これも女子いっぱい。

b0038792_1831259.jpg

決意の岡田監督。Jもアジアも制します!

あったかかったら気分も違ったんだろう。でも期待していたのですよ、あの場に山瀬が合流して新背番号も新たに発表されることを。でもなーんもサプライズなし。狩野君が女の子のウケがやっぱいいな、ってこととアンと那須が並ぶとこれまた女の子のウケ最高ねってことがわかっただけじゃ・・・ねえ(って大満足のお嬢様方すみません!)

あの寒さ、選手にはこたえたでしょう。フィジコが大丈夫とした選手だけ、来てたんだろうから大丈夫なんだろうけどあそこでコンディション崩さないように願うばかり。
(ハユマは「子供に人気がない」ってことで落ち込まないよーに!)

あの寒さじゃ久保がいないのもしょうがない。納得。でも見たかったなー。エースなんだし。

帰ってきたら山瀬とアデマールの情報があちこちのエントリーされてる。アデマールってどんな選手?ちびっこい選手みたいだけど・・・凄い人であってほしい!

あ、そうだもうひとつ。われらが守護神!新型カメラは寄せが速いです!
b0038792_18485499.jpg

[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2005-01-23 18:49 | 横浜F.マリノス
内容もコンディションも寒すぎ!
まぁ、狩野くんがカバちゃんじゃなくてジャニ顔であることと天野がイジられキャラとわかったところで撤収!

選手もコンディション崩さない程度にしておかないとキツイよ、今日は。
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2005-01-23 15:00 | 横浜F.マリノス