<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

最悪の事件が起きているのは周知の事実。
何が悪いってクラブが言っている言葉の端からどんどんメッキが剥がれて嘘がばれていくこと。
嘘がばれても、心が痛いと叫んでも「そうなるとは思わなかった」「信頼関係はできていると思った」と、まるでどっかの学校でいじめを苦に自殺した生徒の親を前に「いじめはないものと認識していた」と平気で言い放つ校長みたいな言葉ではぐらかす。

愛するクラブがわけのわかんないモンスターに蝕まれてる。今シーズン、チームのために粉骨砕身頑張った選手が戦力外通告を受けている。信賞必罰の原則にも合いやしない。

すりガラスの向こう側にいるモンスターはいったい誰なんだ?
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2010-11-29 00:26 | 横浜F.マリノス
出発直前に体調崩して、おとなしくテレビの前に座って国営放送見ていたら、ホームで死んだような目をしてた連中が別人のようにたくましく走り回ってた。

あー・・・なんだか。
広島戦三ツ沢の再来。でもいっか。9番が、25番が輝いたのがうれしいよ。

「人は変わるんだ。マインドを変えれば前に進めるんだ。」
テレビの前でぼーっと考えてた。そして千真と小野が並ぶ前線に頬がゆるんでた。

現地組の皆さん、本当におつかれさま。そしておめでとう。マリサポの声はミキサー云々抜きにして、雄々しく響いていました。カッコ良かった!

大宮戦には戻ります。なんとしても。最後にあの前線を見届けたい。来年の希望の二人だもんな。
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2010-11-27 22:56 | 横浜F.マリノス
b0038792_0462024.jpg

来るとこまで来ちまったけど。
東京に負けた。天皇杯を落とした。セレッソに負けた。そんなこと言い並べたってリーグは続く。どうせスタジアム行くのなら、そんな暗い気分にをすっ飛ばしてバカみたいに前向きになって行った方が楽しいに決まってる。

もう、「一つでも順位上げたい」って思いだけで十分なんじゃないかな。その思いをどこまで純度高く、折れることなく持っていられるか。あと、浦和に負けたくないって気持ちを今も持っているか。そこんとこをしっかり見つめ直して勝ちにいくしかないじゃん。

初めての連敗にしっぽ巻いて「もうだめー」って言っちまうか、踏ん張れるか。自分のプライドと戦ってもいいんじゃね?「消化試合」なんてフレーズ、簡単に吐くもんじゃないよ。

横浜はこんなもんじゃないだろ? なあ?
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2010-11-23 01:22 | 未分類
b0038792_1430293.jpg

勝ったね。4−1。でも何だかまだまだ「道の途中」って感じ。神奈川ダービー4連勝ってのはうれしいけどね。端戸くんが初ゴールを決めました。うれしいこっちゃ。(あ、ジローさんの2試合連続ゴールと兄ちゃんの通算50ゴールも決まったんだっけ!)

しかしあの狭いゴル裏に何本デカい旗が並んだんかねえ。スタジアムは???だけど密集具合はかなりよろしく、旗軍団もいい感じだったんじゃないでしょうか。あとはいろいろキツい状況でも旗持ちは旗を振り切ってなおかつでかい声出し続けることかな。ちょっと中だるみっつーか、声が小さくなったシーンはあったし。旗持ちは跳ねてない分、でかい声出して鼓舞せんとね。

次はFC東京戦。今シーズンの初戦のリベンジ。向こうは米本が帰ってきて微妙に勢いづいている分、キッチリ背中押さないと足元すくわれる。気持ち切り替えていこう!!!
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2010-11-07 15:46 | 横浜F.マリノス
大寝坊の末むくりと起きてふと考えてみたら今日はナビの決勝。

「ふーん」と無関心を装いつつもチャンネルはしっかりあわせてしまう、悲しい性。

あんなに悲しいほど動員の減ってた磐田のサポーターがなぜか国立を水色に染めるくらい、増殖してた。そして広島の槙野はいやんなるくらい、ドラマに絡みまくってた。

無関心を決め込めなかったよ。タイトル、獲りたいよ。那須にタイトル奪取で先を越されたってのが悔しいよ。
まぁ、慌ててもしょうがない。足元から一つ一つ勝って何かを勝ち取らなきゃ。

平塚でまずは勝ちましょう。勝ち点3をしっかり手にしよう。それが大事。
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2010-11-03 21:44 | 横浜F.マリノス
あー・・・。

久しぶりに、三ツ沢へ行けませんでした。遠く千葉の空の下ですべてを忘れるようにして仕事してました。
iphone芸人になってからというもの、速報メールに一喜一憂することはなくなったのですが。

あー・・・なんだか。

前線にいないってのがこんなに歯がゆいんだって久々に感じましたよ。後からビデオ見て、わかってんのに「いけー!」と叫ぶ夜中のおっさん。いたかったよ。あの場所に。小野君が躍動し、ジローさんに絶妙パス繰り出す栗原、どーんとジローさん。

ホント、うれしいよね。漆黒の鹿島国国境付近のうちひしがれた感情を思い出すたびそう思う。
傘がまわってた。なんのわだかまりもなく。いいもんだよね。

お仕事頑張って、平塚行くよ!楽しみたいからさ!
[PR]
by trico_dragon_no_9 | 2010-11-01 23:25 | 横浜F.マリノス